1. ホーム
  2. NPO法人おもちゃバンクについて

NPO法人おもちゃバンクの活動

おもちゃバンク設立趣意

資源の少ないわが国では豊な感性を持った人材の育成が重要な資源であると考えています。
しかしながら現在の日本では、大事な宝である子供の数は減少の一途をたどっている現状です。
さらに女性の社会進出を後押ししているため、
核家族で両親が共働きの世帯が増えています。
その間子供は児童施設やデイサービスを利用する形となります。

遊びは子供の感性・想像力や子供同士の関係を和やかなものに変えていきます。
おもちゃ・絵本・児童書、子供の洋服、学習道具など
子供が夢中になって扱う物は劣化が激しく頻繁に購入できないのが実情です。

おもちゃのリサイクル活動

おもちゃバンクではおもちゃを必要としている児童施設、福祉団体、母子(父子)家庭へ寄贈させて頂いております。

これまでは近くの児童施設(保育園・幼稚園・託児所・乳児院・その他施設)への寄贈をしてまいりましたが、 全国の児童施設へ提供範囲を拡充し、さらに母子家庭と父子家庭への寄贈についても行おうとインターネット上での配布を始めました。

特定非営利活動法人おもちゃバンク

〒020-0611
岩手県滝沢市巣子936-9-105
代表:高橋孝行
TEL:090-4555-3965